たらばがに選びのポイント
送料無料が本当にお得なのかをチェック

店頭に足を運ばずに、自宅で、好きな時間に、全国からお取り寄せできるネットでの購入は、とても便利ですね。
決済もしやすく年々ネット販売金額も増えています。

しかし、ネットでの商品購入は、産直品に限らず、送料が気になるところではないでしょうか?
たらばがになどの海の幸は、ほとんどが、冷蔵や冷凍での発送の為、通常便より、送料価格が割高に設定されているサイトがほとんどです。

この送料が気になるユーザーも多いため、多くの販売サイトでは、送料無料配達の商品を作っています。

送料無料と記載がある商品は、購入時に、お買い物かごに入れた後に、送料が別に記載されることがなくストレスなく、スムーズにお買い物できるメリットはあります。

しかし、実際、送料無料商品がお得なのか?という疑問もあります。
送料無料となっている商品も、実際は販売店が送料を負担している形ですが、販売店は、配送業者(宅急便会社)には、送料を払っています。

ほとんどの方が、理解されていると思いますが、送料無料商品には、送料を含んだ金額で、価格設定されて販売されているということです。

当然と言えば、当然なのですが、その場合、本当に上手な買い物は、どのようにするのがいいのか?という話です。

「送料別」という商品は、その商品自体(送料が含まれていない商品)の価格になります。
販売サイトにもよりますが、通常
「たらばがに送料無料で3980円」 と、「たらばがに3980円(送料別)」の商品の場合、あきらかに後者のたらばがにのほうが、内容が良くなっています。(通常、北海道から冷凍便発送の場合、販売店の負担送料は1000円以上かかっていると思います。)

せっかく、お得だと思って購入したら、身入りが少なかったり、身がパサパサな商品=はずれ商品が、届いたら、お得でも何でもないですよね。ときどきレビューにも書かれている「安かろう悪かろう」の商品になってしまいます。

これは、上手な買い物ではないですね。

では、上手な買い物は、どうすればいいかということです。
送料は確かに負担するのは、あまり気が進まないのが消費者心理です。

ここでおすすめしたいのが、○○円以上購入で送料無料!というサイトです。
販売サイトによって、○○円以上という金額設定は、さまざまです。

合計金額が○○円以上だったら、送料を自社で負担しても、いいだろうという金額を設定されています。
(販売店は、年間の出荷数量などから、宅急便会社と協議して、特別な運賃契約をしています。)

送料別の商品は、販売店も、商品に送料を上乗せした金額を設定しなくていい分、商品価値に見合った金額設定をしているところがほとんどです。
そうなると、「安かろう悪かろう」の商品の確率は非常にさがります。(0ではないでしょうが・・・)

○○円以上購入で送料無料!というサイトでの購入は、○○円以上購入するのが、負担と言う人もおられるかもしれません。
実際、さきほどの「たらばがに送料無料で3980円」という商品を購入させる人は、その商品のみの購入という人がほとんどだと思います。

購入後、食べられる人の人数や、冷蔵庫にストックできるスペースの有無や、予算などによって、「○○円以上購入で送料無料」は、できない・避けたい人もおられるかもしれませんが、もし可能であれば、ぜひこの方法(○○円以上購入で送料無料)で、購入されることをお勧めします。

しかし、産直品購入の場合、1点注意しなけれがいけないことがあります。
これは、○○円以上で送料無料でも、発送方法が異なる場合、送料がそれぞれかかる場合があります。

(冷凍発送商品と冷蔵発送商品の組み合わせなど)

これは、サイトの商品ページ欄に「冷凍商品との同梱発送可」などの記載がされています。

こちらをよく確認したうえで、注文するようにしてください。

「○○円以上購入で送料無料」もなく、送料無料商品もない販売サイトもあります。
(すべての商品に「送料別」が付いているサイト)

このようなサイトは、逆を言えば、商品価値に見合った金額設定をされている販売店が多く、商品にも自信を持っているサイトと言えるかもしれません。しかし、よく見ると、 「同梱発送の場合、送料は1つ分の送料で発送できます。」と記載されている場合も多くあります。(冷凍商品どうしの同梱・冷蔵商品どうしの同梱などと注意書きがあるかはチェック)

この場合も、送料は負担しなくてはいけないですが、同梱で送料負担を軽減できる賢いお買い物といえるでしょう。

このように、ネットで産直品購入の際は、送料無料がどのようになっているかを、購入時にぜひチェックしてみて下さい。

フォローする