生たらばがに しゃぶしゃぶ用をお取り寄せ

たらばがには、そのボリュームある身が、なんといってもセールスポイントです。

このたらばがには、いろいろな食べ方がありますが、最近人気の調理方法に、「かにしゃぶ」があります。

寒い冬にみんなで囲んで、あったかい【かにしゃぶ】・・・いいですよね!
そしてこの「かにしゃぶ用」として、最近多く販売されているのが、むき身のかに脚(棒ポーション)といわれるものです
かにしゃぶに最適なむき身のかに脚(棒ポーション)なら、食べやすく会話もはずむこと間違いなし!です。

かにしゃぶ用のむき身かに脚(棒ポーション)の選び方のポイント

たらばがにのかに脚は、太くてボリュームがあり、サイズがあります。
1本のサイズによって、例えば、同じ500gでも、本数が違ってきます。

販売サイトの中では、「○○○gで、約○本入りです。」と書かれてあるサイトは、食べる人数から、おおよそ商品が決めやすく、買い求めやすいです。
サイズ表示を、S・M・L・LLというような表示や2L~6Lまで段階別に表示されているサイトもありますので、チェックして購入してください。

かにしゃぶ用の棒ポーションは、「冷蔵で発送されるもの」「冷凍されて発送されるもの」があります。
お値段は、冷蔵発送のものが、少し高くなります。

◆上手な解凍方法◆
冷凍されたかにしゃぶ用をお取り寄せされた方は、参考にしてみてください。
解凍中に、せっかくの蟹のうまみを流してしまったら、もったいないですね
解凍方法は、おいしく食べるためには、けっこう重要です。

蟹の身が直接水にふれないように別の袋にいれて、10分~30分程度、小分けにして流水解凍しましょう。
時間は、季節や水温によってことなりますので、目安としては、蟹の身に多少の芯が残っている、半解凍状態が食べごろです。
完全に解凍すると、蟹自体のうまみが流れ出てしまいますから注意してください。

フォローする